秘密にして交際を続ける

会社の同期との恋愛。他の社員には秘密にして交際を続けました。
会社の同期と付き合っていましたが、社内恋愛禁止というわけではありませんが、他の社員にバレると面倒なので、二人だけの秘密にしていました。

社内で会ってもお互い普通に話すし、あえて白々しい態度をとるでもなく、絶妙な距離感をキープできてたようで、誰にも一切感づかれてませんでした。
付き合い始めて2年後、私の転勤をキッカケに遠距離になってしまいましたが、遠距離に耐えられなくなったことと、仕事がうまくいかなくなったことを理由に退職。東京に戻って晴れて通常(?)の交際に。

その後、彼女も会社を退職したため、二人が付き合っていることを打ち明けるタイミングを完全に逃してしまいました。
お互い転職して3年後、結婚することが決まった時、ようやく元の同僚たちに結婚の報告と交際の公表する機会を得ました。

社内の不倫

元同僚たちとっては図らずも2重のサプライズ。「なんで教えてくれなかったんだよ」と皆に言われました。少し申し訳ない気持ちもありましたが、半分は意図的に隠してましたが、半分は言うタイミングがなかっただけ。なんとも微妙な感じです。

今思い返してみると、あそこまで厳重に秘密にしておく必要はありませんでしたが、なんだかんだで楽しく秘密ごっこしたなと思います。

みんなヒミツをもっている

誰でもヒミツを持っているものだと思います。
本当にずっと心に秘めていたいことだったり、子どものころのヒミツだったりします。
私もいくつかヒミツを持っています。
例えば、小さいころあった出来事に自分がかかわっていたことを話せなかったり。

でも、そんな秘密をもっているからこそ、人は魅力的なのだとも思います。
自分の感情や思っていること、すべてを表に出してしまったらその人のことは何でもわかってしまってつまらないものになりそうです。
恋愛も同じだと思います。
その人しか知らないヒミツの部分を知りたいと思うから、その人にどんどん近づきたくなるし、その秘密を知って一緒に共有したいと思ったりするのだと思います。
私も、主人に自分が抱えているたくさんの思いを打ち明けたことがあります。
それを全部受け止めてくれたからこそ、いっしょにいることがとても安心できたり、これからも一緒にいたいと思えたのだと思っています。
ちょっと内緒にしておきたいことも相手によって打ち明けてもいいかなぁと思えることがあります。
それは、その人との信頼関係があるからだと思います。
だから、私は主人や子供、家族にとってそんな秘密を打ち明けられるような存在でありたいと思うのです。
とくに、子どもは学校でいろいろなことを感じて、不安を抱えたり、どう処理したらいいかわからない感情を抱えていることもあります。
そんな彼女の心に寄り添えるようになりたいと思うのです。

ガチん娘 無修正
ガチん娘 無修正
「ガチん娘」は、Hey動画で超人気、素人女性の無修正アダルトムービー。配信停止後、新旧の数作品が随時限定公開。
www.crew13.net/cat/gachinco/