彼への不満が大きくなるばかり

実は妊娠がきっかけで結婚を決意しました。
しかし子供は流産。
このまま結婚まで取りやめにするのは子供の存在を否定するようで嫌だったので、結婚の話は進めていきました。

しかし、流産から少し時間が経ち冷静になればなるほど、今まで抱えていた彼への不満が大きくなるばかりでした。
生活面や性格など理由はひとつではないですが、なにより大きかったのは、貸したお金が返ってきていないことでした。
金額も1回では簡単に返せないほどの金額でした。
このまま彼と結婚して、本当に自分は幸せになれるのだろうか…と自分に問いただす毎日が続き、彼への愛情が自分にはまったく残っていないことに気づいたのでした。

やはり結婚をやめることによる周りの目は、気になりました。
彼の家族も本当に良い人たちで、私のことも慕ってくれていたので、かなり躊躇はしました。
でも、周りを気にして自分の人生棒に振ってはいけないと思い。
結婚を白紙に戻すことを決意。
その後すぐに彼と別れるわけではなく、しばらくお金の返済の様子を見ようと思いました。
しかし、その後も彼が変わることはなく、いつまで経ってもお金を返してくれる気配はなかったため別れを決意。

別れた後、もちろんこのままお金について黙ってるわけにもいかず、誓約書を製作しました。
お互いの印鑑をおし、期限と金額を設定して万が一返済が遅れた場合は訴えるという約束のもと、全額返済をしてもらい、すっぱり縁を切りました。